音楽 相対性理論

あなたに聴いて欲しい今日の1曲【「ミス・パラレルワールド」/ 相対性理論】

音楽

概要

「ミス・パラレルワールド」

アルバム「シンクロニシティーン」収録曲

→【無料期間3ヶ月】Apple Musicでフル視聴

      

感想

この曲を聴くと、相対性理論の不思議な世界に迷い込んだ気分になります。

チャイナ風のメロディのイントロから始めるのですが、その時点で、非日常を感じワクワクしてきます。

ボーカルのやくしまるえつこさんの歌声が可愛すぎます。

そして可愛い上に、学校の保健室の先生のイメージのような大人っぼく色気があるように感じ、魅了されてしまいます。

この曲はなんと言っても、サビが面白く、クセになります。

曲全体の歌詞も不思議な世界観で面白いのですが、

特にサビでは、「パラレルパラレルパラレルパラレルパラレルパラレルワールド」という歌詞で、いい意味で不思議すぎます。

また、その歌詞がメロディに乗ることで、心地よくクセになります。

サビのドラムのビートも心地良くて好きです。

曲が終わった頃には、不思議な世界から帰ってきたような気分になりました。

       

経歴・他のおすすめ曲

2006年9月 やくしまるえつこ、永井聖一、真部脩一、西浦謙助の四名が相対性理論を結成。

2007年6月15日 自主制作音源『シフォン主義』を発売。

2012年 真部と西浦がバンドを脱退後、新たに吉田匡(Ba)、山口元輝(Dr)が加入して現体制となる。

他のおすすめ曲:「チャイナアドバイス」、「気になるあの娘」、「LOVEずっきゅん」など

       

「ミス・パラレルワールド」のおすすめカバー動画5選

         

公式サイト:https://mirairecords.com/stsr/
Twitter:https://twitter.com/mirairecords
YouTube:https://www.youtube.com/user/mirairecords

タイトルとURLをコピーしました