音楽 back number

あなたに聴いて欲しい今日の1曲【「水平線」/ back number】

音楽

概要

「水平線」

新型コロナウイルスの影響で開催中止となったインターハイ(全国高等学校総合体育大会)の運営を担当する生徒たちから手紙が届いたことをきっかけに、インターハイを目指していた高校生へ向けて書き下ろされた楽曲。

     

感想

インターハイの中止を受けて高校生のためにback numberが曲を描いたと知り、初めてこの曲を聴いた時、back numberの優しさ、愛情、思いやりを感じました。

インターハイの当事者ではないですが、自分の中でも共感できるところがあり、心に刺さりました。

そして、急遽描いたとは思えないほどの素晴らしさに、back numberの凄さを感じました。

突如現れた未知のウィルスにより、世界の状況は大きく変わりました。

そして同時に、一人一人の人生も影響を受けています。

それは、旅行に行けなくなった悲しみから、親しい人に会えないつらさ、人生をかけて努力していた目標が崩れ落ちたどうしようもない憤りまで、一人一人少なからずあるのだと思います。

その中で、人は苦渋の選択を迫られます。

そうして出した決断は、誰かを不幸にしているのかもしれません。

誰かの正しさは、別の人の正しさを失くしているのかもしれません。

それなら、僕らはどこにこの怒りや悲しみをぶつければいいのでしょうか。

やはり、これからも続く人生を精一杯生きるしかないのだと思います。

その中で、自分なりの答えが出てくることを願いながら。

そして、いつかこの状況が好転した時に、今日この日を、あの日の決断を、ただの悲しいものにしないために。

back numberが寄り添いながらも、背中を押してくれているように感じました。

         

経歴・他のおすすめ曲

2004年 群馬にて清水依与吏を中心に結成。幾度かのメンバーチェンジを経て、2007年現在のメンバーとなる。

2009年2月 1stミニアルバム『逃した魚』リリース。

2011年4月 メジャーデビューシングル『はなびら』リリース。

他のおすすめ曲:「思い出せなくなるその日まで」、「リッツパーティー」、「花束」など

        

「水平線」のおすすめカバー動画5選

         

公式サイト:https://backnumber.info/
Twitter:https://twitter.com/backnumberstaff
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCgipy6-EqjT-1BCDndXX1PA

タイトルとURLをコピーしました