音楽 YUI

あなたに聴いて欲しい今日の1曲【「Love is all」/ YUI】

音楽

概要

「Love is all」

アルバム『I LOVED YESTERDAY』収録曲

→【無料期間3ヶ月】Apple Musicでフル視聴

         

感想

この曲は、作品を生み出す人間の苦悩や葛藤を感じる曲だと感じました。

小学生の頃からYUIさんの曲が大好きで、小学生・中学生・高校生の時に曲をめちゃくちゃ聴いていました。

歌声が素敵で大好きです。

YUIさんの曲には様々なものがあって、それぞれ違った魅力があるのですが、

この曲のように、YUIさんの内面が反映されている、少し尖っていたり、毒があったりする曲も大好きです。

この曲からは、YUIさんの自分が作った曲に対する愛情と、それを簡単に批判する人への悲しみや悔しさや怒りを感じます。

歌詞を見てみると、

『いいこと書いてね やっと生まれた歌だから Love this song 疑ってるんでしょ? ニセモノだ ホンモノだ で、あなたはどうなの?』

という歌詞があり、一生懸命時間をかけて作った自分が好きだと思える曲を、どこの誰だかわからない、

ただ批評をするだけの人に偽物や本物だと言われることへの憤りを感じます。

それは、批評家のような仕事をしている人だけではなく、僕たちのようなファンやファンではない人にも当てはまるのだと思います。

そんな叫びたい気持ちを押し殺して、それでも優しく『もうちょっと愛のある言葉で』と嘆いているに感じます。

そしてこの曲は、

生み出された作品に偽物も本物もなくて、聴いたあなたがその作品をどう感じるかが全て

だということを伝えているように感じました。

僕自身も、こんなふうに感想を書いていることが正しいかどうかはわかりませんが、

作品を作った人に対してリスペクトを忘れずに文章を書くことが大事だと改めて感じました。

人前に立って作品を生み出す人間として、嬉しさや楽しさもある一方

多くの辛さや悔しさや葛藤もあるのだと思います。

それらの嬉しいこと、楽しいこと、そして悔しさや怒りを

歌に昇華するYUI(yui)さんのアーティストとしての生き様に惹かれます。

       

経歴・他のおすすめ曲

1987年3月26日生まれ、福岡県出身。

2005年2月23日 1stシングル「feel my soul」でメジャーデビュー。

2013年1月から活動休止し、同年5月にロックバンド・FLOWER FLOWERのVoとして再始動。アーティスト名を“YUI”から“yui”に改名した。

他のおすすめ曲:「Good-bye days」「I remember you」「I’ll be」 など

              

「Love is all」のおすすめカバー動画

          

YouTube:https://www.youtube.com/user/yuiSMEJ/videos

タイトルとURLをコピーしました