音楽 米津玄師

あなたに聴いて欲しい今日の1曲【「MAD HEAD LOVE」/ 米津玄師】

音楽

概要

「MAD HEAD LOVE」

2nd Single 「MAD HEAD LOVE / ポッピンアパシー」収録曲

→【無料期間3ヶ月】Apple Musicでフル視聴

          

感想

この曲は、グチャグチャになるほど醜くも美しい愛の歌だと感じました。

スカのリズムが気持ちいいギターやドラム、ノコギリを曲げたような不思議な音など、たくさんの音が重なっており、

心地いいごちゃごちゃ感を感じます。

独特なキーボードの音やメロディは違和感がありながらも、耳の気持ちいところに入ってくるように感じます。

また、言葉の言い回しがボカロ曲を連想するような面白いワードやワードの並びで、不思議な世界観に引きずり込まれるような感覚になります。

歌詞を見てみると、他のラブソングとは違った生々しく激しくも、美しい愛を感じました。

世の中には数えきれないくらいのラブソングがありますが、その多くは、『愛は思いやり』、『愛は優しさ』など

『愛は綺麗なもの』という前提で作られているものが多いように感じます。

それはある意味正しいのですが、この曲には果たしてそれだけが愛なのか、

綺麗なことだけではなく、たまには傷つき傷つけ、血塗れになりながら、

二人だけの世界で本気でぶつかり、ぐちゃぐちゃになることも一つの愛なのではないか

というメッセージが込められているように感じました。

それはカップルだけの話ではなく、いろんな人との関わり方にも通じるのかもしれません。

MVを見てみると、シュールでありながらも、エロスを感じ、どこか宇宙のような底知れぬ神秘的なものを感じました。

           

経歴・他のおすすめ曲

1991年3月10日生まれ。徳島県出身。

2009年より、”ハチ”名義でニコニコ動画へオリジナル曲を投稿し始める。

2012年 本名の “米津玄師” 名義で、自身がボーカルをとったアルバム『diorama』をリリース。

他のおすすめ曲:「Lemon」「アイネクライネ」「感電」など

          

「MAD HEAD LOVE」のおすすめカバー動画5選

              

公式サイト:https://reissuerecords.net/
Twitter:https://twitter.com/hachi_08
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCUCeZaZeJbEYAAzvMgrKOPQ

タイトルとURLをコピーしました