音楽 ぼくのりりっくのぼうよみ

あなたに聴いて欲しい今日の1曲【「sub/objective」/ ぼくのりりっくのぼうよみ】

音楽

概要

「sub/objective」

1stアルバム『hollow world』収録曲

→【無料期間3ヶ月】Apple Musicでフル視聴

        

感想

この曲は、幻想的で、不思議な世界に引き込まれてしまう曲だと感じました。

ギターのリフがずっと流れていて夢の中にいるような幻想的な気持ちになります。

ぼくりりさんの甘く優しくも、どこか悟りを開いたように落ち着いた声に魅了されてしまいます。

滑らかに流れるような優しいラップも心地良すぎですよね。

歌詞を見てみると、どこか孤独や悲しみの中にいるような印象を受けます。

その中でも『いつしかすり替わる一人称から三人称へ 二元論でしか世界を観れないのは哀しい』や

『いつしか物を見ている自分を見るようになった 人からどう見えてんのか それだけ気にしてる なんて素晴らしい人生だろう』

といった皮肉が込められた歌詞はどこか共感してしまう部分もありますし、いつからか世の中に広がっている空気のようにも感じました。

MVを見てみると刺激的に感じると同時に、不思議な世界観で惹き込まれてしまいました。

一人の女性と二人の男性が出てくるのですが、3人の関係が複雑に絡み合っているように感じました。

また、二人の男性は女性の主観と客観を表しているのだとイメージしました。

主人公の女性の中である時までは主観と客観がバランスよく共存しているのですが、

生きていく中で、嫌でも主観を殺して客観に身を委ねてしまう瞬間が来てしまったことや、

その葛藤が表現されているように感じました。

         

経歴・他のおすすめ曲

1998年2月12日生まれ。神奈川県横浜市出身。

2015年12月16日 1stアルバム「hollow world」でメジャーデビュー。

他のおすすめ曲:「Be Noble」、「Sunrise(re-build)」「人間辞職」など

           

「sub/objective」のおすすめカバー動画4選

        
Twitter:https://twitter.com/sigaisen2
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCZ-YBXxplfx0dnL-LByIHfg

タイトルとURLをコピーしました