音楽 Hump Back

あなたに聴いて欲しい今日の1曲【「星丘公園」/ Hump Back】

音楽

概要

「星丘公園」

2nd mini album 「hanamuke」収録曲

      

感想

この曲は、感傷的な夜に聞きたい曲だと感じました。

「君が泣いた夜にロックンロールが死んでしまった」という歌詞から始まるのですが、文章がカッコ良すぎて引き込まれてしまいました。

歌詞を見てみると失恋の曲だと感じたのですが、『君』が泣きながら言った言葉を想い、虚無感にかられている主人公を想像しました。

そんな夜は、何もかもが遠くに感じ、「昨日」や「明日」さえも離れていくのだと感じました。

それでも、『今日』にしがみついていたい、『今』を手放したくないという強い思いを感じました。

バンドサウンドもカッコ良すぎる上で、ボーカルの林さんの可愛くも胸を刺すような歌声が青春を叫んでいるように感じました。

ギターの音が切なくて素敵ですね。

       

経歴・他のおすすめ曲

2009年に高校の軽音楽部より結成された大阪出身の3ピースロックバンド。

2012年8月 demo音源『say good bye』発売。

2016年8月 インディーズレーベル『WELL BUCKET RECORDS』に所属。

2016年12月 初の全国流通盤 1st mini album「夜になったら」発売。

他のおすすめ曲:「拝啓、少年よ」「月まで」「今日が終わってく」など

       

「」のおすすめカバー動画5選

         

公式サイト:http://www.humpbackofficial.com/
Twitter:https://twitter.com/humpback
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UC9G6cVN89XFM5DCZGU8yn-Q

タイトルとURLをコピーしました