音楽 石崎ひゅーい

あなたに聴いて欲しい今日の1曲【「夜間飛行」/ 石崎ひゅーい】

音楽

概要

「夜間飛行」

2nd Single 「夜間飛行」収録曲

→【無料期間3ヶ月】Apple Musicでフル視聴

      

感想

この曲は、狂気にも近い、等身大の愛の歌だと感じました。

モテる男の爽やかな恋愛の歌ではありませんが、飾ることなく自分をさらけ出し、カッコ悪くても、

頭の中はどうしようもなく好きな『君』のことでいっぱいだということが痛いほどに伝わってきます。

2番のBメロの『便所の落書きに電話したり 電柱の菊に泣きじゃくったり 錆びたピストル 冷蔵庫の中にチンパンジー』

という歌詞が印象的で、夜に寝る前の好奇心旺盛で、グルグルとした脈絡のない思考のように感じました。

頭の中がぐちゃぐちゃになるほどに『好き』という感情も、頭の中をグルグルと支配しているのだと感じます。

一方と言っていいのかわかりませんが、サビの

『もしも僕がこの夜空を飛べることができるなら 今すぐ君を抱きしめにいくよ風が強くても』

という歌詞がとてもロマンチックで、メロディがとても心地よく、素敵です。

カッコ悪くても、脈絡がなくどうしようもなくても、

芯はただ純粋に『君が好きだ』ということが伝わってきます。

石崎さんのどこか泥臭く、叫びにも似た歌声がカッコ良くて、素敵すぎます。

         

経歴・他のおすすめ曲

石崎ひゅーい 本名。

2012年7月25日「第三惑星交響曲」でメジャーデビュー。

他のおすすめ曲:「さよならエレジー」「花瓶の花」「 第三惑星交響曲」など

       

「夜間飛行」のおすすめカバー動画4選

      

公式サイト:https://www.ishizakihuwie.com/
Twitter:https://twitter.com/huwie0307
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCWUpxl1vmnMhAbTUAZyg45Q

タイトルとURLをコピーしました