音楽 サカナクション

あなたに聴いて欲しい今日の1曲【「僕と花」/ サカナクション】

音楽

概要

「僕と花」

BEST ALBUM「魚図鑑」収録曲

→【無料期間3ヶ月】Apple Musicでフル視聴

          

感想

この曲は、寂しげなサウンドが心地いい浮遊感のある曲だと感じました。

『僕の目 ひとつあげましょう だからあなたの目をください』という歌い出しから始まるのですが、

とても印象的で、ドキッとしてしまいます。

山口一郎さんの歌声から切なさや寂しさを感じ、

シンセサイザーの音や、ギターの音もその気持ちに寄り添っているように感じました。

サビがどこか切なさや焦燥感を感じて好きなのですが、歌詞を見てみると、

『夜が手を伸ばしそっと引っ張って また何か言おうとしてるから

つまりは僕の目は花 探してた』という歌詞で、

何か見えないものを彷徨いながら探しているように感じました。

とあるインタビュー記事で、歌詞に出てくる『目』は『芽』と、『花』は『鼻』とかかっているということを山口さんが仰っている記事を目にしました。

そうすると、サビの『僕の目は花探してた』は『僕の目は鼻探してた』という、目に見えないけれど確かに存在するもののように受け取ることもできます。

また、『僕の芽は花探してた』と解釈すると、実際には感じることが難しい成長した後の自分を探しているようにも感じました。

歌詞が詩的で、本当の意味がなんなのかを知ることも難しいですし、意味を見つけること自体が違うことなのかもしれませんが、

彷徨いながらも、最終的には何か答えを見つけている希望の歌にも感じ、救われたような気持ちになりました。

          

経歴・他のおすすめ曲

山口一郎(Vo、G)、岩寺基晴(G)、草刈愛美(B)、岡崎英美(Key)、江島啓一(Dr)によるロックバンド。

2005年 活動を開始。

2007年 メジャーデビュー。

他のおすすめ曲:「ネイティブダンサー」「アルクアラウンド」「新宝島」など

         

「僕と花」のおすすめカバー動画5選

                

公式サイト:https://sakanaction.jp/
Twitter:https://twitter.com/sakanaction
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCli_j3KPGhsF1Mv1AK17UPA

タイトルとURLをコピーしました